Country Dream

再会の約束を胸に、カントリーの殿堂が新たな歴史を刻む

カントリーミュージックの熱き魂が、今年も円山公園音楽堂に集結。永富研二とテネシーファイブ、CHARLIE McCOYといったお馴染みの面々に加え、最高のフィーリングと歌唱力が魅力のROSIE FLORESが初来日。カントリーの殿堂に新たな歴史が刻まれます。
>>Country Dream チラシはこちら

日 時
平成19年10月7日(日) 15:00〜 (公演終了)
会 場
円山公園音楽堂(雨天決行)地図はこちら
出 演
永冨研二とテネシーファイブ ROSIE FLORES 宮前ユキ
CHARLIE McCOY 永冨真梨 古橋一晃
津田実とカントリークラブ ケンタッキーグラス
料 金
〈前売〉3,000円 〈当日〉3,500円

オーディションウィナーのパフォーマンスやプレステージなど、イベント盛りだくさん!カントリーファッション・CD・ドリンクコーナーもあります。


永冨研二

1941年京都生まれ。1958年テネシーファイブを結成。ハンク・トンプソン、チャーリー・マッコイらとコンサートを数年間行うなど、カントリーミュージックの三要素「誠実・素朴・哀愁」を大切にし、日米間の架け橋となるべく音楽活動を続ける。'88年にはテネシー州名誉市民、ナッシュヴィル市名誉市民の称号を受ける。ラジオ・パーソナリティーとしても活躍。

KENNY'S COUNTRY MUSIC STATIONホームページはこちら↓
KENNY'S


ROSIE FLORES

ワンダ・ジャクソン、バック・オーエンズ、パッツィー・クラインの影響を受け、これまでに5枚のアルバムを発表。聞くものを夢中にさせる実力派美人シンガーが初来日!ギターのテクニックにもご注目ください。


CHRLIE McCOY

ブルースハープ奏者。1969年、グラミー賞を受賞。’78年に永冨研二と出会い、現在まで交流は続く。京都でのふたりの共演は毎年恒例となっている。


チケット販売について

チケットは完売しました。ありがとうございました。

>>ページトップへ戻る